タグ:元カレ ( 23 ) タグの人気記事

ここ数日は仕事も体調も落ち着いていて、
夕べは久々に自分に向き合いつつブログを書こうと思ったら、
メンテ中でした^^;
なんだかタイミング悪いなー。
せっかくなのでワードに書き置きしたものをアップします。

*****
少し前にネットで見た姓名判断に、
とにかく私は何ごとにもネガティブに考え過ぎだと書いていました。
自分ではさほど自覚していなかったけれど、
たしかにそう言われたことは何度となくあるし、
婚活に関してもちょっとメールが滞ったりすると悪い方悪い方へと考えてしまいます。
あと、仕事のことも恋愛のことも
自分ひとりで抱え込む悪い癖が、幸せを遠ざけているとも。
これもたしかにそんな傾向はある。
人に頼ったり甘えたりするのが苦手だし、
友だちにも深刻に相談することはまずない。
せいぜいブログにちまちまと弱音を吐くくらい。
けど、ティーンエイジャーじゃあるまいし、みんなそんなものだよね?

考え方をポジティブにしようとは思っても、
この年になると女としての自信なんて無くす一方で、
それをひた隠しにして前向き発言を繰り返したところで、
「なんておめでたいヤツ」って感じで実際イタい人になってしまうし(笑)

とかまたネガティブなことを思ってしまったんですが、
とにかく私にはハッピーオーラが欠けているということなんだなあと
自覚した次第。

ということで気持ちを切り替えました。
もうごちゃごちゃ言わないです。
いちいち凹んだりしないです。
絶対に幸せになってやる!
そのくらいの気持ちで、悪循環を断ち切ります。

メールが来ないのが何だ。
相手は誰だかわかんないけど、絶対に幸せになってやる!

鍼灸院の先生に「気」のことをいろいろと教わってから
本を読んだりしているのですが
(なかには新興宗教まがいのうさんくさいものもあるので要注意)、
「気の持ちよう」とはよく言ったもので、
「気」ひとつで、いろんなものがどんどん変わって行くらしい。
体調も、人間関係も、もちろん運気なんかも。
なかには、ガンも「気」のコントロールで治癒できると
書いてあるものもあったけど、
それはまあ眉唾だとしてもある程度気持ちをコントロールできれば
仕事も恋愛も婚活もいちいち凹んだりすることなく
取り組めるんだろうなあと。

じつは少し前に、元カレがらみの仕事でなんとも嫌な出来事があって。
正直「気を病む」そのものの精神状態に陥ってしまいました。
気を病むと体調も悪くなり、人付き合いも面倒になってしまう。

ちょうどそのときに、占いのことや「気」の話などで
すっと気持ちに入ってくるキーワードがいくつかあって、
親しい友人に「金輪際あの人とは縁を切る!」と絶縁宣言をしてみました。
その後元カレからの謝罪があったので、
直接本人への絶縁宣言はしそびれたのですが。
友人にきっぱり言ってみただけでも、気分がいくぶんすっきりしました。
こころは複雑そうで案外単純です。

だからこそ、やっぱり「気の持ちよう」なんだと。
春めいてきたことだし、もっと気持ちを軽くしていこう。
[PR]
by achi005 | 2010-03-24 11:49 | 婚活
なおさんのコメントに、彼からの連絡は週2回くらいとありましたが、
わが親友の彼は、こちらからのメールにレスするのは3回に1回くらいだそうです。
もちろん彼女が毎日メールを送るわけはなく。
会う頻度も、月に1度あるかないか。
彼女にしてみれば、私が付き合う前から婚活相手に
「毎日メール」を希望していることのほうがあり得ないようでした。

そういう意味では、私のメール頻度に対する“基準”がちょっとおかしいのかも?

というのも、携帯メールが普及したのって、
元カレと知り合ってだいぶ経ってから。
それ以前はPCメールか電話のやりとりでしたが、
携帯メールをするようになってからは(たぶん料金が下がってからかしら?)、
もっぱら携帯で1日20通とかそれ以上もあたりまえの感じで。
それが別れる直前まで続いていたのです。
(毎日会っていても、大量のメールが行き交ってました)
別れる直前にそのことを知った親友には、相当びっくりされましたが。

そういう事情もあり、メールのレスポンスが遅い/頻度が少ないというのがどうもダメ。
物足りなくて。

ちなみに今の彼には、毎朝必ずおはようメールを送ってもらっていますが、
本当はおやすみメールも欲しいところ。
リクエストしなくても自発的に送ってきてほしいんだけど。無理だろうなあ。
[PR]
by achi005 | 2009-10-27 19:51 | 婚活
きのうは久しぶりに元カレとでかけました。もちろん、仕事がらみです。

近況を話していると(といっても、仕事のこととか、お互いの飼い猫のことだけど)
何とも言えない楽さを感じる一方で、別れた理由もしみじみ実感します。
この人との別れは必要なことだったと言い切れる。

婚活はこの人から逃げるためじゃなく、もっとポジティブなもの。
改めて思った。

だからもっとちゃんと取り組もう。
胸を張って。
誰にも遠慮せず、欲張り気味にいきたいと思います。
[PR]
by achi005 | 2009-09-10 13:12 | 婚活
婚活、なんでここまでうまくいかないのだろう?っていうくらい、見事にスランプです。
そういうバイオリズムなんでしょうか。
いやいや。バイオリズムのせいにしてはだめですね。
自分を変えないといけないんだと思います。

婚活をしていなければ。
それなりにのんきに「仕事忙しくて〜」とか言い訳をしながら、
こんなに傷ついたり落ち込んだりすることもなく、
適当に過ごしていたんだろうなあ。
1年前のように。


こころに隙間があるときにかぎって、
見計らったように元カレからメールが来ます。
相変わらず、この人のタイミングは本当に何と言うか、すごい。
以前のように誘ってくるわけではないけれど、
本当にどうでもいい内容だけど、
寂しくってこころが折れそうになってるときのメールというのは、
悔しいけれど、ありがたく感じてしまいます。

気にかけてくれている人がいる。

どんな理由・内容であっても、必要としてくれる人がいる。

今の私の、小さな小さなこころの支えだったりします。
[PR]
by achi005 | 2009-07-17 23:57 | 日々
きょうで、今年の半分が過ぎてしまいました。はやっ!!
この早さには、さすがに焦ってしまいます。
でも、時間の経過はどんなひとにも平等に訪れているのだから。。。もっともっとがんばらないといけないです。

これまでメール交換した人たちを振り返ってみると。

A 国立大院卒、事務系、同い年。まったく弾まず私からフェードアウト。
B 国立大卒、IT技術者、5つ上。
C 技術系大卒、プロダクトデザイナー、3つ上。ほぼ理想の人。
D 職業も年齢も記憶になし。まったく弾まないうちに向こうがフェードアウト。
E 有名私立大卒、スポーツマン、語学堪能のエリート商社マン、3つ上。
F 中堅私立大卒、人生スポーツ一筋の3つ上。
G 草食っぽい技術系、同い年。短期間でフェードアウトされたのでイメージなし。
H 親の会社に勤務するオレ様系、同い年。
I 親の会社を継いだ兄貴系/アート系、同い年。

実際にお会いしたのは、5人だけです。+合コンで同じような数。
こうやって見ると、院卒から高校中退まで学歴もバラバラ、理系、文系、筋肉系、草食系、何でもありです。最初は頑にNGで通していた社長業のひとまで含まれています。

共通しているのは何かと考えたんですけど。。。

婚活初期の右も左もわからず適当にメール交換を始めた人は別として、基本的にメールとかプロフィールの文章次第のような気がします。私の心に響く文章を書いていた人。そういう意味では、フェードアウトした人たちは、「なんとなく条件優先」で始まった人たちでした。メールに響くものは何もなかった。むしろ、自営業/社長業というだけでお断りをした人にこそ、心に響くメールをくれた人は何人もいました。お断りをしながらも、メールをいくつかやりとりした人とか。。。

そもそも自営業/社長業をお断りしてきたのは、元カレの大変な姿を見てきたからです。支えることのむずかしさを実感したし、私自身の心身がいっぱいいっぱいになったりしたから。

だけど。

この間ダメだった社長業の彼と話しているとき、じつはちょっと思ったのです。

私はやっぱりふつうのサラリーマンより、自分でものごとを動かしている人に魅力を感じてるんじゃないかって。

そうやってひとりで闘ってる人を支えたい気持ちが、心のどこかにあるんじゃないかって。


どうなんでしょうね。本当のところ。
自分でもぜんぜんわかんないのです^^:

ただ、別れて時間が経って、少しは冷静にものごとを見ることができるようになったのかな、って思います。
[PR]
by achi005 | 2009-07-01 00:02 | 婚活
今日はあえてそんなタイトルに^^

今までこのブログを読んでくださってる方はお気づきかもしれないですが。
わたし、けっこう惚れっぽくないですか?
そんなにすごく強く気持ちが入っているというわけではないけれど、案外、ちょっとしたところで惹かれてしまう性質があるようです。

元カレと別れたときは、「これから誰かを好きになることってあるのかな」と漠然と不安に思っている部分があったし、これまでも1人のひとをずっとしつこく思い続けるタイプだったので。

この惚れっぽさはちょっと発見でした。

その一方で、凹むような経験をすると、いかに元カレに大事にされてたかということがよくわかってくるから皮肉です。

あんなにいつまでも私のことを思ってくれる人は、他にいないんじゃないだろうか。
この先、あらわれないんじゃないだろうか。

ふと、そんなこともよぎってしまいます。

もちろん否定するけれど。

「絶対に、どこかにいるはず」

力強くそう思って、前に進みたいと思います。


だから、私自身の努力が足りないがゆえに、惚れてもらえないということがないように。
次の出会いに向けて、もっとちゃんと女を磨こうと(笑)思います!
少なくとも「オーラがない」なんて、言われないように^^;
がんばります^^
[PR]
by achi005 | 2009-06-26 12:37 | 婚活
会ったあと、「またメールします」と言いながら、メールが来ない。
ダメならダメって言おうって約束したのに。
断られることよりも、こういう放置が一番ショックです。
じみーに傷ついています。


そんな今日は元カレの誘いで外出。
もちろん2人きりではなくて、大勢のなかのひとり。
大勢のなかに、私と彼との関係を知っているのはたったひとり(♂)。
「男運ないよな」
「ないよー」
「オレはどう?」
「いや〜」
って具合です。

今日は元カレのハレの場。
いい意味でも悪い意味でも私は盛り上げ役。
みんな、客観的な私と彼の関係を知ったうえで、大ウケ。
深層心理なんて、誰も知りやしない。
携帯を気にしながら、盛り上げに徹している私の心なんて。

昼間っからの蒸し暑い天気のおかげで、
ビールがひたすら進んで仕方がない。
ビールばっかり、だいぶ飲んだけど、
いっこうに酔いが来ないから。
酔ったフリでもしないと、間がもたない。
酔ったフリして、盛り上げて。
くだらないことをたくさん言って、
一足早く切り上げた。

ひとり落ち込むタクシーの中。
それでもまだ携帯気にする私がいる。

誰もそんなこと気づかない。
[PR]
by achi005 | 2009-06-24 00:28 | 婚活
元カレがいないと、仕事がうまくいかないという現実。

自分の力のなさに悔しさでいっぱいです。

私ひとりじゃ役に立たないんだって、
思い知らされました。。。

自分が思ってたよりも独り立ちできてないということ。

悔しいです。
[PR]
by achi005 | 2009-06-03 16:00 | 日々
きのうあんなブログを書いたところなのに。
今日は元カレからメールが次々と届く。

元カレは、仕事でもプライベートでも、常にたくさんの人と付き合いがある。
けれど、ちょっとした日常の不安や困ったことを話す相手がたぶん、私しかいない。
だから、ちょっとしたことであればあるほど、私のところに連絡がくる。

健康診断でひっかかったー
とか。

猫の病院はどうしたらいい?
とか。

誰にでも聞いてもらえそうなことに限って、
私のところに連絡してくる。


困ったひとだ。


戦友であり同志であり、恋人であったひと。
恋人でなくなったとしても、戦友で同志であることに
変わりはないけれど。

でもねえ?
いま、私が待ってるメールは別のひとのなんですよ。
[PR]
by achi005 | 2009-06-02 23:30 | 日々
きょう、久しぶりに元カレに会いました。

なぜだかまともに顔を見ることもできなかったし、
言葉を交わすこともできなかった。
たぶん、向こうも同じ。

まともに声をかけてこなかった。
会話をしなかった。
いつもなら、話しかけてくるのに。

良くも悪くも、時間の力。


でも。
その他人な感じがあまりにも巨大で
いたたまれない気分で。

逃げるように去ってしまった。
それが現実。
[PR]
by achi005 | 2009-06-01 23:46 | 日々