<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

3度目の正直とは言うけれど。
2度あることは3度あるとも言うわけで、
まさかまさかの・・・3連続キャンセル^^;

ただ、朝も昼も夜も時間さえあればメールが来る。

あまりメールでいろいろと話してしまうと、
会ってNGってなったときに「あの会話を返せ!」みたいな
気分になっちゃうんですよね。。。

こんなにいろいろとお互いのことを“わかったような”感覚でいるのに
実際には合わないとなったら、本当にキツいです。
私のプライバシーはどこへ葬られるのか、ってことも含めて^^;

キャンセルの理由は仕事なので、
そこを責めるつもりはないのだけれど。
こんなことしていたらいつまで経っても結婚なんてできないよ。
[PR]
by achi005 | 2010-01-30 17:28 | 婚活
2Bさん、なんだか火がついちゃったみたいで、
「早く会いたい」etc.連発。
ちょっと酔ってたみたいだけれど。
彼の中で相当妄想が膨らんでいるっぽいのであります。
クールで淡々とした人のイメージだったので
今度は私が戸惑ってます。
会って「がっかり」とか思われないか・・・
ちょっとプレッシャーになってきました。
しかしほどほどのテンションって、難しい。

一方、2Cさんらしき人から
携帯にメールが来たのだけれども、
名乗ってもいないし、私の名前もない。
そもそも私がアドレスを先に教えたのであって
彼のアドレスは知らなかったのだから、
ぱっと見ただけでは迷惑メールか間違いメールのようで。
返信するのが嫌になりました。

「細かいことは気にせず、
とにかく私のことを好きって言ってくれる人にする」
なんて言ってたけれど。
現実は細かいことのほうが気になるんですね(苦)

ま、ともかく好きになってもらえないと
意味がないんだけど。
[PR]
by achi005 | 2010-01-27 23:41 | 婚活
久しぶりにK氏から着信。
この人からの電話には出ないことにしているので
じつはもう何年も電話に出ていません。
この3年くらいは彼も留守電にメッセージを入れなくなっていて。
何の用件なんだろう?って一瞬思うだけで
着信の理由を詮索することもせず。

メールはときどき返信するんだけどね。
気まぐれで。
そういえば、年末にもらったメールには、
返信できてなかった。
メールにマメな私がスルーする、唯一の相手がK氏。

電話に出ないのも、メールに返信できないのも、
ただ単に、自分が幸せをつかめてないからなんだと
自己分析しています。
幸せっていうのは、いわゆる結婚とかそういう意味での。
彼の前では幸せな私でいたい。
誰かに愛されている自分でいたい。

と、ここまで書いたところで。
今度はメールが来た(笑)
会いたいって言っている。
親友を交えた3人で。

だけど、やっぱりまだ会えないんだよ。
残念だけど。
[PR]
by achi005 | 2010-01-26 21:09 | 日々
2Bさんとの約束がキャンセルになったあと、
むこうもいろいろと思うことがあったのか、
この数日は今まで以上にメールのやりとりしています。
今まで聞かれてこなかったこと。
けっこうつっこんだ話とか。
今までほとんど話さなかったことも
彼にはなぜか話しやすい。
あくまでもメール上のことなので
会ってみないとわかんないけれど。

2Cさんからは、1週間ぶりに消息を知らせるメールがありました。
仕事が忙しくてPCを開く余裕がなかったって。
本当かな? よくわからない。
「またメールください」とは書いてある。
うむ。

***
ふだんタレント本の類は読まないのに
仕事の資料を探していたら何気に目について買ってしまった。
中山美穂の「なぜなら やさしいまちが あったから」。

同世代で、小学生から高校生くらいにかけて大好きだった彼女。
今の彼女にとりわけ興味があったわけではなかったのに、
手に取って読んでみたらとても良かった。
複雑な家庭環境を思わせる幼少期の話や結婚、子育ての話。
どれをとっても私が共感するエピソードではないのだけれども。

実際に執筆したのが彼女自身なのか
代筆のライターさんなのかはともかく、
こういう気持ちで人と出会って家族を持ちたいなと思った。

大切な人に出会ったときにセンサーをちゃんとキャッチできるように。
こころをフラットにして、アンテナを張っておかなきゃなあ。
[PR]
by achi005 | 2010-01-23 17:50 | 婚活
めげるよ。

2Bさん
前日にキャンセル。
一応会う気はあるらしく、お店は決めているそう。
ただし日が決まらない。
そういえば写真がまだだったし、送るようにお願いしてみました。
もしかしたらこのままフェードアウトされるかも。

2Cさん
消息不明。
最後に来たメールが携帯でメールしたいという内容だったんだけど?
インフルエンザにでもなってないかとも思って
おうかがいメールをしてみたけれど。
どうもログインはしてるっぽいし。
単にフェードアウトなんだと思われます。
いろんな人がいるなあ。

あぁもう、別の人にチェンジしちゃおうか。
[PR]
by achi005 | 2010-01-21 20:56 | 婚活
きのう久しぶりに学生時代の親友(独身)からメール。
年下の「名ばかり彼氏」に嫌気気味。
全然連絡もなければデートもないらしい。

友「次は“大好き”って言ってくれる年下くんがいたら、その人にする。
  他に条件はつけない」
私「私もそう思うけれど、それがいないんだよ」
友「やっぱり?」

10代や20代の頃には無条件に「大好き!!」って言ってくれる人、
いたよねー。
そのときは有り難みなんて感じてなかったよねー。
今さらそんな遠い過去に思いをはせても仕方あるまい。

今年のお互いのキャッチフレーズは「めげずにいこう」。
公私共々お互い楽じゃないけれど。
めげちゃったら終わりだと思うので、前を向いて行く。

こんなとき、1から10まで語らなくても
短いメールで「了解!」って明るく言える存在がいるのは心強いです。
大事な宝物です。
[PR]
by achi005 | 2010-01-19 23:29 | 婚活
つまんないと嘆いていても仕方ないので
とりあえずアクション起こしました。

2Bさん
せっかく同じ市内に住んでいるのだしと思って
ダメもとでこの週末お茶のお誘いをしてみました。
あっさり返信が来たのですが、ずっと忙しく
先週末も今週末もお休みがない状態で無理とのこと。
その代わり、今週の平日夜に食事のお誘いがありました。
(どうやら本当に忙しくて連絡できなかっただけのようです)
残業とかでドタキャンにならないことを祈ります。。。
じつはまだ写真を見せてもらってないので
ルックスはどんな人かわかりません。

2Cさん
ずっと前のめりなトークの連続で
勝手に私に対する妄想を膨らませている感じでこわいです。
早めに会って、妄想を取り払ってもらおうと思っていたんですが
この週末なぜか音信不通。
なぜ?
次のメールの感じ次第でこちらから誘ってみようと思ってたのに
なんだか肩すかしです。
からかわれていたんだったら、それはそれで笑っちゃいたいです。

ということで、とりあえず2Bさんのみアポ完了。
次のステップにすすみたいです。
[PR]
by achi005 | 2010-01-17 21:50 | 婚活
最近婚活状況の報告がないのは、
報告をすることがないというかなんというか。
さみしいものです〜〜〜。

2Aさんに関してはあれから結局返信しませんでした。放置です。
私が連絡をしないからといって「どうしてますか?」という連絡があるわけでもなく。
そんなものですよねー。
私は相手からの連絡が滞ると「どうしてますか?」と
メールするんですが、
男性はそういうのほとんどしないんですよね。
これまでそういうメールをくれたのは1人だけでした。

2Bさんは、私ともっと話がしたいので会いましょう、
と言ってくださっていたのに、すっかり音沙汰なし。
熱心にいろいろ質問されて
興味を持ってくれているんだなあと思ってただけに
なんともさみしいです。
他にいいひとがいたのかなー。

2Cさんは天真爛漫な、いかにも年下の男の子(といっても30半ばだけど)。
私に興味がなくなった途端、さっと方向転換されてしまうなーって想像中。

ちなみに2Bさんが4つ下、2Cさんが5つ下。
姉さん気取りで接したくないので、私はいつも通りですが、
もしかしたら先方はもっと年上っぽさを求めてるのかもしれないです。
だけど無理ー。

そういうわけで、完全に停滞しています。
やれやれ。
[PR]
by achi005 | 2010-01-15 22:56 | 婚活
先日お会いした70代後半女性のお話です。

その方は現在は仕事で認められて
大勢の方に囲まれお幸せそうですが、
過去に2度の離婚を経験されていました。

一度目の結婚は20代後半。
いまから50年前のことですから、
たぶん相当な晩婚だったと思われます。

自分が結婚するというイメージを持たないまま年齢を重ね、
30目前になって焦り、
たまたま知り合った独身男性ととくに愛情もないまま結婚。
すぐに相手の方の問題が発覚し、離婚を決意。
だけど相手が応じなくて調停に何年も費やしたそうです。
「愛情がないのに結婚しちゃだめだと思った」。

やがて30代後半になり、
次は何としても子供の親になりたいという気持ちが沸いて来た。
だけど当時は30代後半で初産というのはありえなかったのか
自分で産む選択肢はなく、
それでも「親になりたい」一心で、
奥さんと死別した子持ちの男性と再婚。
子供たちの学校行事に参加したり充実した日を過ごしたけれど、破綻。

結局二度とも自分からの申し出で離婚されたそうです。

こうやって書くとまるで
気が強くてわがままな人なのかと思われるかもしれないですが、
しなやかで優しさとユーモアにあふれていて、
本当に素敵な方でした。
言い切れないくらいの苦労がおありだったと思うけれど、
そんなことをまったく感じさせない穏やかさで接してくださって。

二度の離婚後は現在の仕事で開花され、
いわゆる“大器晩成”ってこういう人なんだなーって
思ってしまうような方でした。


人にはそれぞれ役割があるんでしょうね。
結婚をして子育てをして家族を幸せにする人、
結婚はしなくても仕事等で世の中を幸せにする人。

私は自分の役割がなんだかまだわかっていなくて
あがいているけれど。
その方にお会いしてなんだかすごく気持ちが楽になったのでした。
さっきあんなブログ書いたばかりで言うのもナンですが。


ここに書けないお話もあるんですけど、
結婚はやっぱりお互いの“思い”がないとダメだっていう
当たり前のことを再認識させられました。

もしかしたら結婚しないまま人生を終えるかも知れないけど、
今の仕事を続けることが私の役割なのかもしれないなら
仕事の手を抜かずもっと頑張らないといけない。

将来“家族”を持つことがなかったとしても
誰かを幸せにできるような人でありたいと思います。
[PR]
by achi005 | 2010-01-10 22:58 | 日々
私の家は両親とも第一子で、いとこたちは皆年下です。
女のいとこたちはとっくに嫁に行き、
行き遅れているのは私だけ。
幸いにもというか、なんというか、
男のいとこたちは全員未婚(全員30代)。
(それはそれで家系的になんだか問題ありそうですねえ・・・)。

ところが、その中のひとりがそろそろ決まりそうとのウワサ。
うちの両親もにわかに沸き立ち、矛先は私に。
「なんとかしろ」
「いい加減にして」
その他いろいろ言われました。

言われてできるもんならとっくにしてるって。

私がいい年をとっくにすぎて未婚でいることが
親としていかに情けないか、恥ずかしいか、
今までたくさん言われてきました。
育て方を間違ったとか、それはもういろいろ。
親には親の立場があるんだろうし
もちろん心配もしてのことだとはわかってはいるけど、
それなりに傷つきました。

姉の傍若無人な態度に私が苦言を発したときには、
「子供も産んでないくせに言うな」とか
「嫁に行ってから言え」とも言われた。。。

既婚&子持ちの友人たちの何気ないひと言に傷つくこともあるけど、
親の言葉の暴力も強烈です。

いとこはとてもいい子だし、
結婚することになったら私も祝福の気持ちはいっぱいあるけど、
その都度親から攻撃の矛先を向けられると
なんだかお祝いの気分まで失せてしまいそう。

自分が積極的に婚活をするようになって
以前よりは心が強くなって、
そういった暴言にも耐性ができているような気はするけれど、
やっぱり凹みますよね。無性に。
[PR]
by achi005 | 2010-01-10 21:56 | 日々